押すと戻る!?
空き缶を不思議な缶に変身させてみよう。

用意するもの

 ・空き缶(キャップのついているもの)
・針金
・単三乾電池
・輪ゴム 2本

やってみよう

1、空き缶の底面とフタの中央にキリで穴を開ける。
2、てきとうな長さの針金を2本用意し、それぞれ二つ折りにして輪ゴムで折り目の先と乾電池としばって固定する。
3、輪ゴムが適当な張力になるように、位置を調整しながら空き缶の中へ入れ、穴から針金をとおす。
4、針金を開いてテープで固定し、余った針金の部分をペンチで切る。

どうなる??

指でおすと、空き缶が勝手に戻ってきます。
can_back
おもりのあたる音が聞こえないように浮かせる工夫をしたり、針金をシールなどでかくして、手品のように仕上げて、お友達をおどろかせてみよう!